技術要件

サポートしているWebブラウザー

すべての通常のブラウザーの最新バージョン(Chrome、Firefox、Edge & Safari)。
サービスおよびMFPは、httpおよびhttpsを使って接続します。 IWSアプリケーションがセットアップされていることを確認してください。そのためには、IWSインストール・ツールに同梱のIWSセットアップ・ガイドを使用してください。現行のIWSパッケージはbizhub Evolutionの管理者インターフェースにあります。

インターネット接続の最低要件

下り6 Mbit/s、上り1 Mbit/sのインターネット接続が必要です。最低下り16 Mbit/sおよび上り4 Mbit/sを推奨します。

サポートしているオペレーティング・システム

すべてのオペレーティング・システムをサポートしています。これには、Microsoft Windows、LinuxおよびMac OS Xが含まれます。インターネット・ブラウザーをサポートするあらゆるオペレーティング・システムでこのサービスを使用できる可能性があります。JavaScriptを有効にした最新のWebブラウザー(Chrome、Edge、Firefox、Safari)が必要です。

モバイル・デバイス(iOS & Android)

bizhub Evolutionは、モバイル・デバイスでも利用できます。そのためには、デバイスにブラウザーがインストールされ、インターネットに接続している必要があります。ブラウザーからログインしてbizhub Evolutionを使用できます。ブラウザーからアクセスできるドキュメントは、対象サービスの適切なファイル形式であれば処理することができます。

サポートしている言語

bizhub Evolutionプラットフォームは多言語ユーザー・インターフェースを備えています。まず、英語およびドイツ語が用意されます。

最低限の多機能システム要件

多機能システムにはインターネット接続が必要です。IPは静的または動的のいずれも使用できます。多機能システムをプロキシ経由で接続する場合、基本的な認証がサポートされています。

bizhub Evolutionは以下のシステムで必要な構成で使用できます。
ご注意:アプリケーションは、他のシステムおよび構成で実行できる可能性がありますが、テストおよび承認はされていません。さらに、アプリケーションはFieryコントローラの使用中には利用できません。

Konica Minolta bizhubシステム 最低ファームウェア・バージョン Webブラウザー、i-OptionライセンスLK-101v3 4GB RAMに拡張、  i-Option
bizhub C654e/C754e GD2-K9 必要 必要
bizhub C224e/C284e/C364e/C454e/C554e GD2-K9 必要 必要
bizhub 654e/754e GD2-K9 必要 必要
bizhub 224e/284e/364e/454e/554e GD2-K9 必要 必要
bizhub C3351/C3851/C3851FS G00-N5 同梱、要有効化 オプション*
bizhub C227/C287 G00-N5 同梱、要有効化 オプション*
bizhub C258/C308/C368 G00-N5 同梱、要有効化 オプション*
bizhub C458/C558/C658 G00-N2 同梱、要有効化 同梱
bizhub C659/C759 GC2-10 同梱、要有効化 同梱
bizhub 227/287/367 G00-N5 同梱、要有効化 オプション*
bizhub 308/368 G00-N5 同梱、要有効化 オプション*
bizhub 308e/368e GC3-11 同梱、要有効化 オプション*
bizhub 458/558 G00-N5 同梱、要有効化 同梱
bizhub 458e/558e/658e GC3-09 同梱、要有効化 同梱
bizhub 758/808/958/Pro 958 G00-N2 同梱、要有効化 同梱
bizhub 4052/4752 G00-11 同梱、要有効化 オプション*
bizhub C3350i、C4000i、C4050i G00-23 同梱、要有効化 同梱
bizhub C250i、C300i、C360i、C450i G00-23 同梱、要有効化 同梱
bizhub C550i、C650i G00-25 同梱、要有効化 同梱
bizhub 300i/360i/450i/550i/650i/750i G00-D0 同梱、要有効化 同梱
bizhub 4752i/4052i G00-D0 同梱、要有効化 同梱

* Webブラウザーを有効にすると制限される機能があります。詳細は、下表を参照してください。これらの機能を回復するためにオプションとして合計2 GB~4 GBのメモリを追加することを推奨します。起動時に、bizhubシステムがコニカミノルタ・ライセンス・サーバーに接続できることが必要です。

  標準設定(Webブラウザー、オフ) 標準設定(Webブラウザー、オン) オプションの2 GBメモリ増設
Webブラウザー X
IWS X
スタンプ印刷、ウォーターマーク、オーバーレイ X
テキスト印刷(日付、ページ)、コピー防止印刷 X
登録オーバーレイ X X
XPS X
コンパクトPDF 200、300 dpi
コンパクトXPS X
OCRテキスト認識 X X ○(i-Optionを使用)
アウトラインPDF X X ○(i-Optionを使用)
暗号化PDF X X ○(i-Optionを使用)
PDF/A X X ○(i-Optionを使用)
PPTX X
スタンプ印刷、ウォーターマーク、オーバーレイ X
バナー印刷 X
コピー中の画像挿入1 X
コピー中の画像挿入2 X
登録オーバーレイ X X
コピー保護3 X
コピー中の裏ページへの画像の挿入 X
注釈ボックス機能 X
アドレス帳の共有 X X
ロング原稿 X
1:1コピー   低圧縮率(60%以上)の原稿のコピー速度は20%減となります。(例: 30ページ/分 → 24ページ/分)  
コピー:DSを使った原稿スキャン   低圧縮率(60%以上)の原稿のコピー速度は20%減となります。(例: 30ページ/分 → 24ページ/分)  
600 dpiスキャン   原稿スキャンは、圧縮率に応じて速度が低下します。600 dpiの場合:80%、17.1スキャン/分、圧縮率:50%、18.6スキャン/分